ウェルネスダイニングの口コミなど、詳しくご紹介

ウェルネスダイニングの本音の口コミ。「まずい」って評判は本当?

ウェルネスダイニングにはたくさんのコースがあるのですが、減塩制限の人に適した
  • 塩分2.0g以下・300kcal以下の「塩分制限気配り宅配食」
  • 塩分2.0g以下・300kcal以下・たんぱく10g以下の「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」
の口コミ・評判をご紹介しますね。

悪い口コミ

悪い口コミ

 

食べることばかり考える
◆口コミ・評判その1(66歳の男性)
「量が少ないので、よく噛んで満足するように心がけています。

でもやっぱり、食べることばかり考えてしまいます……。

まぁ、かなり痩せたので、よいダイエットになっていますが」


 

◆口コミ・評判その2(42歳の女性)
「主人が食べています。

主人によるおt、ちょっと量が少ないので他のものも食べないと物足りない、だそうです」

良い口コミ

良い口コミ

 

手軽で満足感がある
◆口コミ・評判その3(50歳の女性)
「量は少ないのですが、実際よりも多く見えます。
なので、見た目の雰囲気や満足感があります。

歳をとるといろいろと制限が増え、そのうえ料理するのが億劫になるし、硬いものは食べられなくなったりもします。
その結果、いつも似たようなメニューになりやすく、あんまりよろしくない食生活になりがちです。

でもこちらが冷凍庫に入っていれば、電子レンジで温めるだけで食べられて便利です。

メニューも高齢者にぴったり適しています」


 

とても減塩・たんぱく質制限食とは思えない
◆口コミ・評判その4(46歳の女性)
「腎臓が悪い母のために利用しています。

私も一度食べてみたことがありますが、すごく美味しくて、とても減塩・たんぱく質制限食とは思えない満足感でした。

メニューも、管理栄養士さんがしっかり考えてくれているんだなー、というのがよくわかります」


 

費用も高いとは感じない
◆口コミ・評判その5(45歳の女性)
「ウェルネスダイニングは、持病持ちの方にはすごく嬉しいサービスです。

料金については、コンビニで弁当と飲み物を買うのと同じくらいです。

また、買い物に行くのが大変なときもありますが、自宅に届けてもらえるので助かります。

初回は送料無料なので、手軽にお試しできるのも良いと思います」

口コミ・評判まとめ

悪い意見
  • 量に満足できない人もいる

良い意見
  • 減塩食とは思えないくらい美味しい
  • 電子レンジで温めるだけなので手軽
  • お年寄りにも適したメニュー
  • 自宅に届けてもらえる
  • 費用も高いとは感じない

笑顔の女性

味や量の感じ方は、個人差が大きいですよね。

ウェルネスダイニングは初回なら送料無料なので、気になった方はとりあえず1度お試しされるのがいいと思います。
※あくまでも個人の感想であり、感じ方には個人差があります。

↓↓公式サイト↓↓



ウェルネスダイニングの減塩食は、こんな方におすすめ

笑顔の女性

ウェルネスダイニングの減塩食は、「上限をなるべく低くしたい」という方におすすめです。

 

ウェルネスダイニングにはたくさんのコースがあるのですが、減塩制限の人向けとしては

  • 塩分2.0g以下・300kcal以下の「塩分制限気配り宅配食」
  • 塩分2.0g以下・300kcal以下・たんぱく10g以下の「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」

の2つが用意されています。

 

どちらも、7食・14食・21食のセット販売です。

 

通常購入もできますが、定期購入なら送料半額になるのでお得です。

 

塩分量の下限は明記されていませんが、塩分2.0g以下というのは、減塩食宅配の中ではもっとも少ないレベルです。

 

そのため、「上限をなるべく低くしたい」という方におすすめです。

 

味やメニューはどうなの?

ウェルネスダイニングのハンバーグ

ウェルネスダイニングは、すべての献立が管理栄養士の監修となっています。
そのおかげで、塩分を抑えながらもバランスの良い栄養を摂れます。

 

出汁や香辛料を工夫することで減塩が補われていて、味もいい感じです。
味の感じ方は個人差が大きいので一概にはいえませんが、個人的には「とても減塩食で塩分2.0g以下とは思えない」という印象です。

 

また、新しいメニューが毎月追加されるので、長く続けていても飽きにくいという点も大きな魅力です。

 

どんなに良い食事でも、同じモノばかりだとどうしても「またこれかぁ……」ってなっちゃいますよね。
しかも、それだけで済めばいいですけど、反動でオヤツとかを食べてしまったり。
そういう時って、いつも以上に味が濃いものを食べたくなるんですよね……。

 

新メニューのおかげでいつも楽しく食べられるのはうれしいです。

 

お米(ご飯)は含まれているの?

ウェルネスダイニングのご飯

冷凍弁当にお米は含まれていません。

 

でも、パックの

  • カロリーオフごはん
  • 発芽玄米ごはん

が販売されています。

 

必要に応じて利用されるとよいと思います。

 

減塩食以外のメニューは?

ウェルネスダイニングには「塩分制限気配り宅配食」「たんぱく&塩分制限気配り宅配食」のほかにも

  • ダイエットにうれしい「カロリー制限気配り宅配食」
  • 糖尿病の方にうれしい「糖質制限気配り宅配食」
  • 「健康応援気配り宅配食」
  • 「厳選 栄養バランス気配り宅配食」

が用意されています。

 

また、やわらかい食事を希望する場合は、姉妹サービスの『やわらかダイニング』があります。

 

残念な点は?

指で×マークを作る女性

ウェルネスダイニングの冷凍弁当で残念なのは

  • 事前にメニュー内容や各数値、原材料を確認できない
  • 送料が大きい

の2点です。

 

一つずつご紹介しますね。

 

事前にメニュー内容や各数値、原材料を確認できない

事前に原材料を把握できないので、アレルギーが心配な方は不便だと思います。
また、事前に数値を把握できないと、他の食事とのバランスが取りづらいです。

 

送料が大きい

送料は、税別700円です。
定期購入なら送料半額ですが、それでも税別350円です。

 

積み重なると、なかなか大きい額になりますよね。

 

初回は送料無料なので、まずは一度様子見してみて、もし気いられたら早い段階で定期購入に切り替えられるのがいいと思います。

 

ウェルネスダイニングのメリット・デメリットまとめ

○と×

デメリット
  • 送料が大きい
  • 受け取る手間が必要(食品は宅配BOXに入れてもらえません)
  • 冷凍庫の場所を取る

 

メリット
  • 数値管理がラクになる
  • メニューが豊富
  • 買い物に行く手間・作る手間、作ってくれる人の負担が激減
  • 単身赴任や離れて暮らす親など、離れていてもサポートできる

 

詳細・ご購入はこちらからどうぞ

 

定期購入について

宅配便のトラック

定期購入は、7食・14食・21食の中から希望する量を、週1・2週間に1度・3週間に1度・月1の中から希望するペースで届けてもらえるサービスです。

 

その都度注文する手間が省けるだけでなく、通常購入だと送料は税別700円⇒定期購入なら半額の税別350円というのもうれしいです。

 

定期購入といっても、継続期間の制限などはありません。
事前に申請すれば、いつでも解約・休止OKです。

 

また、その他のメリットとして

  • 管理栄養士による栄養相談が無料
  • カロリーオフ応援茶碗・しょうゆ付けすぎ防止皿・脂切り皿をプレゼント

という特典もあります。

 

栄養相談が無料というのは、大きな魅力だと思います。
他の減塩食宅配では、なかなかないサービスです。

 

相談できる人は多い方が心強いですし、「売って終わり」じゃない営業方針もステキだと思います。

 

しょうゆ付けすぎ防止皿などはオマケといった印象ですが、日頃の小さな積み重ねは大切だと思うので、便利なアイテムだと思います。

 

詳細・ご購入はこちらからどうぞ

 

定期購入の解約について

テレアポの女性

ウェルネスダイニングの定期購入は、「最低〇回の継続が必要」みたいな回数縛りはありません。

 

いつでも解約OKです。

 

ただし、次回お届けの1週間前までに電話またはメールで連絡する必要があります。

 

1週間前までを過ぎると間に合わなくなるので、解約を希望する場合は早めに連絡しましょう。

 

また、電話番号はフリーダイヤルで、「受付時間:朝9時半〜夕方18時まで(日・祝は休み)」となっています。

 

そのほか、解約ではなくお休み(休止)することもできます。

 

詳細・ご購入はこちらからどうぞ

ウェルネスダイニングの冷凍弁当の美味しい温め方

電子レンジ

せっかく減塩食を食べるのなら、少しでも美味しく食べたいですよね。

 

ウェルネスダイニングの冷凍弁当は冷凍便で届いて、そのまま冷凍庫で保管します。

 

食べる時は、電子レンジで加熱するだけでOKです。

 

でもおすすめは、「前日に冷蔵庫へ移す」です。
そして食べる時に冷蔵庫から出して、いつもより短めに電子レンジで加熱して食べます。

 

冷蔵庫に移しておくことで低温解凍ができるので、冷凍庫⇒電子レンジよりも美味しく食べられます。

よくある質問と答え

Q&A

容器の大きさは?

容器一つの大きさは、縦15×横20×高さ3.3cmです。

賞味期限は?

冷凍の状態で3か月です。

無添加なの?添加物が使われているの?

ウェルネスダイニングの公式サイトによると、
調理過程において防腐剤などの添加物を使用していない
だそうです。

そのため、常温では配食から2時間以内が消費期限となっています。

食材の産地は?

食材の産地は、公式サイトによると
安全性を第一に考え、安定入手できる原材料を選択しています。 極力国産のものを使用しておりますが、食材や時期によっては一部外国産のものを使用しているメニューもございます

だそうです。

また、問い合わせすれば、該当食材の産地を調べて教えてもらえます。

パンフレットを送ってもらえる?

電話または公式サイトから申請すれば、パンフレットを郵送してもらえます。

クーポンについて

購入画面で手続きを進めていると、「クーポンコードの入力」という項目があります。

なので、「クーポンってどこで手に入るの?」と思われた方もいらっしゃると思います。

でも、現在は
クーポンを手に入れる方法はない
という状況です。

一時期はネットで入手可能でしたが、今は手に入れることができません。

その代わり、現在は「初回は送料無料」となっているので、送料の分だけお得にお試しできます。

楽天やヤフーショッピングでの取り扱いはないの?

楽天やヤフーショッピングなどをよく利用される方は、そちらで取り扱いがあると便利ですよね。

でもこれを書いている時点では、楽天やヤフーショッピングでの取り扱いはないです。

料金について

料金はコースによって異なり、下記のようになっています。

塩分制限 7食=4,500円、14食=8,800円、21食=13,000円
たんぱく&塩分調整 7食=4,800円、14食=9,400円、21食=13,900円
カロリー制限 7食=4,500円、14食=8,800円、21食=13,000円
糖質制限 7食=4,500円、14食=8,800円、21食=13,000円
健康応援 7食=4,300円、14食=8,500円、21食=12,600円
厳選 栄養バランス 7食=4,600円、14食=9,100円、21食=13,500円
※上記の料金はすべて税抜表記です。

支払方法は?

クレジットカード

支払方法は、注文時に下記の3つから選べます。

選べる支払方法
  • 郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)
  • 代金引換
  • クレジットカード

クレジットカードは、VISA、MASTER、UFJ、NICOS、DC、JCB、AMEX、Dinersが使えます。

また、銀行振り込みは未対応です。

お届け先と支払いは別にできるので、離れて暮らす家族をサポートする場合でも利用できます。

概要(特徴や配送エリア・配送料・配達時間など)

販売会社 ウェルネスダイニング株式会社
配送エリア 全国
配送業者 ヤマト運輸
時間指定 可能
大きな魅力
  • 食塩2.0g以下だけでなく、食塩2.0g以下・たんぱく10g以下のセットも選べる
  • 新メニューが毎月追加される
  • すべてのメニューが栄養管理士の監修
価格 塩分制限気配り宅配食=税込4,860円(7食分)、たんぱく&塩分制限気配り宅配食=税込み5,184円(7食分) ※14食セットや21食セットもあり、多いほど割安です
送料 初回は無料
通常購入は税別700円
定期購入は半額の税別350円
備考
  • 定期購入なら、管理栄養士による栄養相談が無料
  • 定期購入なら、カロリーオフ応援茶碗・しょうゆ付けすぎ防止皿・脂切り皿をプレゼント
  • レンジで温めるだけで食べられます
  • 冷凍で届くので、食べない時は保存しておけます

CMの動画

↓の動画は、CM動画(ゴルフ編)です。

まとめ

ウェルネスダイニングは、工夫されていてしっかりした味だけでなく、新メニューの追加や栄養バランスの良さ、管理栄養士による栄養相談が無料など、魅力が多いです。

そのため、たくさんある減塩食・冷凍弁当の宅配サービスの中でも、かなりの人気です。

ただ、個人的には、長く続けるには送料だけがネックです。
そのため、気分を変えたい時や一時的な利用におすすめです。

初回なら送料無料なので、気になった方は一度お試ししてみられるのがいいと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ

こちらのページで、実際にウェルネスダイニングを体験したみたレビューをご紹介しています